頭皮ケアにおすすめ炭酸シャンプー[メンズ]3選~価格・内容・口コミ比較

頭皮のべたつきや臭い対策に効果的なシャンプーに炭酸シャンプーがあります。
炭酸には皮脂等の汚れを落とすと共に血行促進の効果があり、エステやサロンでも人気です。
男性や女性に比べ皮脂の分泌量が多いので、男性用(メンズ)炭酸シャンプーの利用が無難です。
但し、男性用(メンズ)炭酸シャンプーは女性用に比べ商品が少ないのが難点。
ここでは、通販で人気の男性用(メンズ)炭酸シャンプー3点と取上げ、価格・特徴・口コミ等を比較してみました。
おすすめの男性用(メンズ)炭酸シャンプーは?

sponsorlink

炭酸シャンプーとは?

炭酸シャンプーは、シュワシュワの炭酸を配合することにより、皮脂を浮き上がらせ、頭皮を洗うシャンプーのことです。

但し、炭酸だけで洗うのではなく、アミノ酸系洗浄成分が配合されていることが多いです。

炭酸シャンプーの効果

“炭酸”には、以下の効果が期待できます。

●通常のシャンプーの泡では落としきれない頭皮の皮脂汚れや毛穴に蓄積した、角質、スタイリング剤の成分などを落とす効果

●血行促進効果

従って、炭酸シャンプーは、頭皮の汚れを落としつつ、血行促進を促すことが出来る高機能シャンプーと言えます。

炭酸シャンプーで効果を実感するまでの期間

個人によって差がありますが、一般的に3~6ヶ月以上続けることで、効果を実感することが可能です。

炭酸シャンプーのデメリット

炭酸シャンプーは頭皮の皮脂をしっかり落とす効果があるので、頭皮が乾燥する方は注意が必要です。

また、あくまでも頭皮ケアがメインのシャンプーなので、ダメージヘアの改善には不向きです。

炭酸シャンプーの男性用と女性用の違い

男性と女性の頭皮とでは、皮脂量が異なります。
一般的に男性は女性の2~3倍の皮脂量があります。

従って、男性用シャンプーの方が女性用シャンプーより洗浄成分が強いのが特徴です。

それでは、通販で人気の炭酸シャンプー[メンズ]の内容を見ていきましょう。
いずれの炭酸シャンプーもノンシリコンです。

炭酸シャンプーSIMFORTスパークリングスカルプシャンプー

累計販売個数100,000本突破!
楽天ランキング第1位!
amazonランキング第1位!
お客様満足度97%!。

炭酸シャンプー「SIMFORT」特徴

≪2つの特徴≫
●超濃密炭酸泡で汚れを落としスカルプをケア!
●7つの有効成分での力で頭皮環境を整えハリある髪に!
※男性だけでなく女性も使用可

内容量150g(約1ヶ月分)
参考価格 7,980円(税別)
成分(原材料)白桐の炭・早摘み伊予レモンエキス・センブリエキス・ボタンエキス・米ぬかエキス・アルゲエキス・オウゴン根エキス
炭酸濃度8,000ppm
キャンペーン*1●特別価格
定期便・初回1,980円(税別)
2回目以降は2本セットで37%OFF!
無期限全額返金保証

*1 公式サイト限定キャンペーンです。

炭酸シャンプー「SIMFORT」口コミ評判

楽天のみんなのレビュー口コミでは5つ星中4.50(20件)、Amazonカスタマーレビューでは5つ星中3.6(34件)です。

ベタつきが解消されたような、抜け毛も減ったと思うので、引き続き使いたいと思う!」

洗った後スッキリするので痒みもなく汚れも残さずにシャンプー出来たと思います。」

使い始め3ヶ月(3本目)経ちましたが、今のところ効果が確認できません。私は前頭部から頭頂部が薄く(禿げではない)発毛を願い毎日指の腹でマッサージしながら約15分洗髪をしていますが、使い始める前と何ら変化がないです。」

炭酸シャンプーSIMFORT

炭酸シャンプーDr.Benヘアケアセット

ユーザーの使用満足度95.8%!
Dr.Benヘアケアセットは、長年の研究の結果、たどり着いた本気の育毛セットです。

炭酸シャンプー「Dr.Ben」ヘアケアセット特徴

●「Dr.Ben」トニック
育毛の有効成分を5種類配合の育毛剤(医薬部外品)!
●「Dr.Ben」シャンプー
頭皮の洗浄を研究しつくした結果、炭酸濃度7936.5ppmの炭酸ガス(噴射剤)シャンプー

以下は「Dr.Ben」シャンプーの内容です。

内容量150g(約1ヶ月分)
参考価格公式通常価格18,360円(税込)/Amazon6,500円(税込)
成分(原材料)センブリ抽出液・人参抽出液・トコフェロール酢酸エステル・イソプロピルメチルフェノール・グリチルリチン酸ジカリウム・チョウジエキス・甘草葉エキス・他
炭酸濃度7936.5ppm
キャンペーン*1●特別価格:定期コース・初回84%OFF!
2,980円(税別)
※1回でも中止・休止OK!
永久返金保証付き

*1 公式サイト限定キャンペーンです。

炭酸シャンプー「Dr.Ben」ヘアケアセット口コミ評判

楽天では取扱がありません。Amazon及びYahoo!ショッピングでは取り扱いがありますが、口コミはまだありません。
以下は公式サイトの口コミです。

「3ヵ月程使用していますが、使用感がよくて満足。同僚から『若くなった?』と言われるようになりました。」

「ノズルが複数あるのが嬉しいですね。マッサージしてながら噴射していると育毛剤が頭皮に届いている感じがしてすごく良いです。」

炭酸シャンプー「Dr.Ben」効果的な使い方

①髪を洗う
炭酸ジェットシャンプーでしっかりと汚れを落とす。
②髪を乾かす
頭皮をしっかりと乾かす。
③育毛剤を塗布
髪をかき上げ、気になる部分に育毛剤トニックを塗布。
④育毛剤を馴染ませる
頭皮をマッサージするように、指の腹を使って馴染ませる。

炭酸シャンプーDr.Benヘアケアセット

スカルプDモーニング炭酸ジェットスカルプシャンプー

スカルプDモーニング炭酸ジェットスカルプシャンプーは、朝シャン専用のスカルプシャンプーです。

「朝シャンは髪に良くない」という説がありますが、スカルプDモーニング炭酸ジェットスカルプシャンプーは、アミノ酸系界面活性剤に配合した「炭酸」が、毛穴に溜まった汚れを浮かし、頭皮を洗浄するので、洗い過ぎの心配がありません。

炭酸シャンプー「スカルプD」特徴

≪3つの特徴≫
●新開発!「モーニング炭酸ジェット設計」
●シャンプー&コンディショナー2in1機能
●リフレッシュ成分配合で、朝の覚醒体験を実現

内容量200g(約1ヶ月分)
参考価格2,500円(税込)
成分乳酸棹菌/ローヤルゼリー発酵液・コーヒー酒精エキス・オウゴン根エキス・豆乳発酵液・グアバ葉エキス・ホウセンカエキス・オタネニンジン根エキス・グリチルリチン酸
炭酸濃度
キャンペーン*1●特別価格
定期コース・初回15%OFF!

*1 公式サイト限定キャンペーンです。

炭酸シャンプー「スカルプD」口コミ評判

楽天みんなレビュー口コミでは5つ星中4.3(33件)、Amazonカスタマーレビューでは5つ星中3.7(35件)です。

「朝用炭酸シャンプーで、爽快感抜群です。夏にピッタリです。」

「朝シャン用ということですが、特に他のシャンプーと何が違うのかはよくわかりません。

「使ってみるとあれだけオイリーだった髪が、1日中ベトつかずボリュームを保ったまま。

炭酸シャンプー「スカルプD」効果的な使い方

①缶を良く振って、中のシャンプーと炭酸を混ぜ合わせる。
②缶の頭部を上向きにして、頭から5~10㎝程話したところから、分け目、サイドなどに直線を引くようにして直接頭皮に噴射。
③通常のシャンプーのように泡立てて、髪・頭皮を洗い十分に流す。

炭酸シャンプースカルプD

炭酸シャンプー[メンズ]比較一覧表

上記で取り上げた炭酸シャンプー[メンズ]の比較一覧表です。

項目SIMFORTDr.BenスカルプD
内容量150g(約1ヶ月分)150g(約1ヶ月分)200g(約1ヶ月分)
参考価格7,980円(税別)公式通常価格18,360円(税込)/Amazon6,500円(税込)2,500円(税込)
成分白桐の炭・早摘み伊予レモンエキス・センブリエキス・ボタンエキス・米ぬかエキス・アルゲエキス・オウゴン根エキスセンブリ抽出液・人参抽出液・トコフェロール酢酸エステル・イソプロピルメチルフェノール・グリチルリチン酸ジカリウム・乳酸棹菌/ローヤルゼリー発酵液・コーヒー酒精エキス・オウゴン根エキス・豆乳発酵液・グアバ葉エキス・ホウセンカエキス・オタネニンジン根エキス・グリチルリチン酸
炭酸濃度8,000ppm7936.5ppm
キャンペーン*1●特別価格
定期便・初回1,980円(税別)
※2回目以降は2本セットで37%OFF!
●無期限全額返金保証
●特別価格:定期コース・初回84%OFF!
2,980円(税別)
※1回でも中止・休止OK!
●永久返金保証付き
●特別価格
定期コース・初回15%OFF!

*1 公式サイト限定キャンペーンです。

炭酸シャンプー[メンズ]のおすすめは?

男性用の炭酸シャンプーを3商品見てきました。
一番安いのは、スカルプDモーニング炭酸ジェットスカルプシャンプーで、朝シャン用です。

但し、炭酸の泡で皮脂等の汚れを落とすと言うよりは、アミノ酸系界面活性剤を配合した炭酸をジェット噴射するシャンプーです。

朝シャンをするなら、時短になるので、スカルプDモーニング炭酸ジェットスカルプシャンプーがオススメです。

純粋に炭酸シャンプーを使いたいと言うことであれば、SIMFORTになります。

育毛剤と炭酸シャンプーがセットになったDr.Benヘアケアセットは、公式サイト以外に口コミが無いので、判断がつきかねます。

頭皮の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ