オンキョー「耳あな型デジタル補聴器」の広告が新聞に掲載されていました。
片耳用が通常価格の40%OFF、両耳セットは43%OFFとお得です。
「耳あな型デジタル補聴器」には実際にどのような効果があるのでしょうか?
「耳あな型デジタル補聴器」の口コミ評判を徹底調査してみました。
さらに、大手通販サイトの楽天、Amazon(アマゾン)、Yahoo!ショッピング並びに公式サイトの価格を徹底比較。
「耳あな型デジタル補聴器」の口コミ評判・最安値をご紹介いたします。

オンキョー「耳あな型デジタル補聴器」とは?

不要な雑音はカットして聴きたい音をキャッチ。
製造元はオーディオ機器メーカーの老舗ONKYO(オンキョー)です。
右耳用と左耳用の2種類あります。
●右耳用:OHS-D21R
●左耳用:OHS-D21L

オンキョー「耳あな型デジタル補聴器」

補聴器の種類

オンキョー「耳あな型デジタル補聴器」は、オンキョー「補聴器」ではなく、「耳あな型・デジタル」と名前についています。

「補聴器」には以下の種類があります。
●形状
●音を処理する仕組み

補聴器の形状

補聴器には形状によって以下の種類があります。
●耳穴型
●耳かけ式
●イヤホンタイプ
※詳しくは別記事をご参照ください。

補聴器の音を処理する仕組み

補聴器は音を処理する仕組みで以下の種類があります。
●デジタル補聴器
●アナログ補聴器

デジタル補聴器は、マイクから入ってくる音を電気信号として扱い、デジタル処理する事で、「騒音を抑えて会話を強調する」等が可能です。

現在は、デジタル補聴器ですが、アナログ補聴器にはアナログ補聴器の良さもありますので、一概にデジタル補聴器がアナログ補聴器より優れているとは言い難いです。

オンキョー「耳あな型デジタル補聴器」はココがポイント!

ポイント1:右耳・左専用の補聴器!

一般的に補聴器は右耳も左耳の区別はありませんが、オンキョー「耳あな型デジタル補聴器」は、耳の形状に合うように左右別々の形状で作られています。

耳穴にフィットしやすいため、まるでオーダーメイドのような自然な装着感を実現できます。

ポイント2:上級クラスの「8チャンネルチップ」搭載!

補聴器に入ってくる音を8分割にして処理。

チャンネル毎に不要な生活雑音は抑え、聴きたい音や会話をより自然で滑らかに聴くことができます。

ポイント3:ハウリング抑制機能!

ハウリングは音が補聴器と耳のすき間から漏れ、再びマイクに入ってしまうことで起こります。

隙間から音が漏れないようにした二重のドーム構造と雑音を相殺して打ち消し合う波を作り出してハウリングを抑制します。

ポイント4:調整不要で初めての方でも簡単・安心!

オンキョー「耳あな型デジタル補聴器」の最安値はいくらでしょうか?
※片耳用が通常価格49,800円(非課税)

オンキョー「耳あな型デジタル補聴器」の最安値は?

大手通販サイトの楽天市場、Amazonn(アマゾン)、Yahoo!ショッピング及び公式サイトで「耳あな型デジタル補聴器」の価格を調べてみました。

●楽天市場
片耳用:29,800円/両耳用:56,600円
●Amazon
片耳用:29,800円/両耳用:58,900円
※予備電池1パック(6個入)&補聴器収納用ポーチセットのショップあり
●Yahoo!ショッピング
片耳用:29,800円
●新聞広告
片耳用:29,800円/両耳用:56,600円
※いずれも非課税、送料無料

「耳あな型デジタル補聴器」の最安値は楽天市場の価格です。
※製造元のオンキョーは直販は行っていません。新聞広告は不定期ですが、購入先着100名様に専用電池パックが付きます。⇒耳穴型デジタル補聴器OHS-D21[オンキョー]初回43%割引
※価格は変動します。価格・送料はショップによって異なります。

オンキョー「耳あな型デジタル補聴器」の口コミ・評判

楽天のみんなのレビュー口コミでは口コミ件数が少ないです。Amazonカスタマーレビューでは5つ星中3.6(15件)です。

正しい使い方をすれば少々聞こえなかった声もよく聞こえます。まだ慣れてませんが結構大きく声が聞こえます。ただ重度難聴の方には無理かもです。耳鼻科に行って作ったほうが良いです。」(70代以上・女性/楽天)
「高価な補聴器は使ったことは無いので比較は出来ないが、本品はノイズがほぼ無く、聞き取りやすい。(驚いたのは自分で膝を擦った音が聞こえたこと)」(50代・男性/楽天)
大きさの説明が分かりづらい。ケースに仕舞う時入れていいのはどれか分かりづらい。」(60代・女性/楽天)

※口コミはお客様個人の体験談・感想であり、感じ方には個人差があります。効果効能を保証するものではございません。

オンキョー「耳あな型デジタル補聴器」の効果は?

楽天及びアマゾンの口コミの内容は悪くないです。

まず、オンキョー「耳あな型デジタル補聴器」は「軽度~中等度難聴者に対応」した補聴器なので、「高度(重度)難聴者」は期待しない方がよさそうです。

次に使い方。
口コミにありますが、「正しい使い方」をしないと、効果を実感しにくい場合があります。

●ハウリング⇒ドーム(耳栓)を大に替えたら解消。
●左右兼用ではない⇒右耳には右耳用(OHS-D21R)、左耳には左耳用(OHS-D21L)を装着しないと、フィットしません。
●耳穴が小さいから装着が煩わしい⇒前もって耳穴にメンソレータムを少し刷り込んで使用
※口コミに1件ありました。

値段の割には高性能で満足度が高い補聴器と言えそうです。

オンキョー「耳あな型デジタル補聴器」