ホットヨガ4大スタジオ比較[店舗・料金・口コミ・解約]

ホットヨガは通常のヨガより効果が出やすく、ダイエット目的で始める方も多いようです。
全国に店舗を展開しているホットヨガスタジオ(スクール・教室)は複数あります。
どのホットヨガスタジオが良いのでしょうか?
大手のホットヨガスタジオ4社(ホットヨガ・カルドホットヨガスタジオ・ラバzen place(旧ヨガプラス)ホットヨガスタジオ・ロイブ)の店舗・料金・体験レッスン・キャンペーン・退会(解約)口コミ等を調べて比較してみました。

sponsorlink

目次

ホットヨガとは?

ホットヨガとは、室温35~39度前後、湿度60%前後に保たれた室内で行うヨガのことです。

常温ヨガに比べ、温度が高いので、体が温まることで柔軟になります。
即ち、体が硬い方もヨガのポーズが取りやすい
正確なヨガのポーズが取れることでヨガの効果も得やすくなります。

さらに湿度が高いので発汗を促します。
発汗にも様々な効果あります。

▶ホットヨガの効果について詳しくは⇒ホットヨガの効果とデメリット~「痩せない」とならない効果的なやり方

ホットヨガスタジオの選び方

ホットヨガスタジオは個人以外に複数の会社が全国に店舗を展開しています。
どのホットヨガスタジオを選べばよいのでしょうか?
ホットヨガスタジオ選ぶ5つのポイントを解説します。

●店舗数で選ぶ
●料金で選ぶ
●インストラクターやスタジオの雰囲気で選ぶ
●レッスンの受講に予約あるなしで選ぶ
●プログラム内容で選ぶ
●女性専用・男性可のホットヨガスタジオを選ぶ

店舗数で選ぶ

全国に店舗を展開しているホットヨガスタジオは店舗が駅前にあり、便利です。

ホットヨガでダイエット等の効果を得るには最低3ヵ月は続ける必要がありますので、立地条件は大切です。

但し、全国展開とは言え、どの都市にもホットヨガスタジオがあるわけでありません。

まずは、通いやすい場所に店舗があるのかを確認しましょう。
※各ホットヨガスタジオの店舗名は後述

料金で選ぶ

ホットヨガスタジオをよって、コースや料金も異なります。
ホットヨガで効果を得るには最低週1回のレッスンが必要だと言われています。

ホットヨガが初めての方は、まずは、週1回(月4回)のコースをおすすめします。

その場合、気になるのは料金です。
やはり、安い方が良いですね。
月4回の料金の比較表は後述します。

レッスンの受講に予約あるなしで選ぶ

レッスンの受講に予約が必要なホットヨガスタジオと、予約が必要ないヨガスタジオがあります。

インストラクターやスタジオの雰囲気で選ぶ

ホットヨガスタジオの特徴や料金等は公式サイトで確認できます。
しかし、インストラクターやスタジオの雰囲気は分かりません。

そこんで参考になるのが、実際にレッスンを受けた方の口コミ評判です。

口コミ評判は店舗や人によっても異なりますので、決めつけはできませんが、ある程度の参考にはなると思います。

当記事では、主なホットヨガスタジオの口コミ評判もご紹介します。

大手ホットヨガスタジオでは、格安で体験レッスンを行っています。
通いやすい場所にホットヨガの店舗があるなら、まずは、体験レッスンを受講するのが得策です。

それでは、具体的に各ホットヨガスタジオの内容や口コミを見ていきましょう。

プログラム内容で選ぶ

月何回利用できるかも大事ですが、効果を得るにはプログラム内容も大切。

自分の目的(体質改善・ダイエット等)にあったプログラムが用意されているホットヨガスタジオがオススメです。

女性専用・男性可のホットヨガスタジオを選ぶ

ホットヨガというと、「女性」というイメージが強いですが、男性が利用できるホットヨガスタジオも増えてきています。

女性専用のホットヨガスタジオもありますが、通常は、店舗によって「女性専用」「男女可」に分かれています。

自分が通いたいホットヨガスタジオの店舗はどうなのかを確認しておきましょう。

ホットヨガ・カルド

7部門で1位!
※コストパフォーマンス・通いやすさ・施設の清潔度・インストラクターの質・会員プランの豊富さ・プログラムの豊富さ・信頼して通えるスタジオ

ホットヨガ・カルド

「ホットヨガ・カルド 」内容

予約が必要なホットヨガスタジオもありますが、「ホットヨガ・カルド 」は予約なしで利用できます。

店舗全国80店舗
※店舗名の*1は男性・女性可、それ以外は女性専用
■北海道:札幌
■東北:仙台
■東京:銀座*1・新宿*1・渋谷*1・池袋*1・上野・吉祥寺*1・三軒茶屋・下北沢・神楽坂・茗荷谷・巣鴨・東高円寺・錦糸町・大森・成増・石神井公園*1・大泉学園・船堀・西葛西*1・蒲田・府中*1・板橋本町・亀戸・亀有・清瀬・南大沢・中河原・久米川
■神奈川:新横浜
■埼玉:浦和*1・川越*1・川口*1・所沢・志木*1・せんげん台
■千葉:千葉中央*1・津田沼*1・五香*1・柏・成田*1
■中部:[名古屋]栄*1・今池・金山・豊川*1[静岡]静岡*1
■近畿:[大阪]天六*1・堀江*1・蒲生四丁目・江坂*1・高槻[京都]四条河原町・四条大宮・湊川[兵庫]湊川・伊丹・[奈良]西大寺[滋賀]草津滋賀*1・守山*1)
■中国・四国:[岡山]岡山*1[徳島]徳島)
■九州:[福岡]中洲*1・天神・大橋*1[宮崎]宮崎*1[沖縄]那覇
料金●マンスリー4(月4回):7,538円
●マンスリー4(月4回+バスタオル2枚、フェイスタオル1枚レンタル付):8,618円
●デイタイム:8,100円
●フルタイム:11,880円
●ビジネスプラス:12,420円
●プレミアム:15,120円
*料金は店舗によって異なる場合がございます。
レンタル●タオルプラス(バスタオル2枚、フェイスタオル1枚):2000円
●手ぶらプラス(上記レンタル+ウェア上下・シューズ):4000円
※いずれも1日1回
体験レッスン980円
※1部の店舗は除く
※手ぶらでOK(タオルセット・ウェア付)
キャンペーン新規に入会キャンペーン
入会金0円・事務手数料0円・初月会費0円
さらに!オプションつけ放題2ヵ月0円

*料金は税込(消費税8%)、店舗によって異なる場合があります。

↓公式サイト↓

「ホットヨガ・カルド 」口コミ評判

カルド 綺麗だし、ヨガマットいらないから楽だよ〜何より安いし」

カルド思ったより混んでないし安いわりにシャワー綺麗だし一番良いかな」

その他、「体質が改善した」「ラバ(LAVA)より広いし、安くてお得」等良い口コミもありますが、悪い口コミも。

タオルやウェアが臭い。
シャワー室が混む。
スタッフの接客応対が良くない。
ヨガインストラクターの質が低い。

この辺の評判は店舗によって異なるようです。

店舗の雰囲気やスタッフの接客応対は体験レッスンである程度分かることもあります。
いきなり契約ではなく、体験レッスンを受講してからの入会をおすすめします。
※体験レッスンを受講しても入会の義務はありません。

ホットヨガ・カルド

但し、一度の体験レッスンだけでは分からないこともります。
入会してから、解約するにはどのような手続きが必要でしょうか?

「ホットヨガ・カルド 」退会

「ホットヨガ・カルド」の同意書には「半年間は在籍していただきます」と明記されています。

しかし、実際には半年以内でも解約可能です。
但し。違約金事務手数料5,400円がかかります。

以上は、通常の料金を払って入会した場合です。

「ホットヨガ・カルド」では、「入会金0円・事務手数料0円・初月会費0円」等のキャンペーンがあります。
※キャンペーン内容は期間によって異なります。

この場合は、月会費の通常価格との差額を支払う必要があります。

例えば、月額6980円(税込7,538円)のマンスリー4の場合、違約金事務手数料5,400円+7,538円=12,938円(税込)
※初月が半月なら月額料金の半額+手数料5,400円

尚、解約の手続きは店頭のみになります。

ホットヨガ・カルド

ホットヨガスタジオ・ラバ

7冠達成!
総合満足度No.1!
※体質が変わった、初心者におすすめしたい、レッスンの質、通い続けたい、インストラクターの質、友人・知人にオススメしたい

ホットヨガスタジオ・ラバ

「ホットヨガスタジオ・ラバ」特徴

自分に合わせて選べる40種類以上のプログラム。
いつでもヨガに通いやすいよう、LAVAでは最寄りの2店舗を選んで、どちらでも通えるプランもご用意しております。

レッスンの受講には予約が必要です。

店舗全国420店舗以上
※男女共用店舗あり、それ以外は女性専用
■北海道
■東北:青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島
■東京:千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・台東区・墨田区・江東区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・荒川区・板橋区・練馬区・足立区・葛飾区・江戸川区・八王子市・立川市・武蔵野市・青梅市・府中市・昭島市・調布市・町田市・小金井市・東村山市・国分寺市・国立市・狛江市・東大和市・清瀬市・多摩市・西東京市・西多摩郡日の出町
■神奈川■埼玉■千葉■茨城■群馬■栃木
■中部:新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重
■関西:大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀
■中国・四国:鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・愛媛・高地
■九州・沖縄:福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・鹿児島・沖縄
料金●マンスリーメンバー4(月4回):8,300円
●マンスリーメンバー・ライト:11,300円(デイタイム)/13,300円(フルタイム)
●マンスリーメンバー・フリー:16,300円
*料金は店舗によって異なる場合がございます。
レンタル●お水1L・ヨガマット・フェイスタオル・バスタオル・ウエア上下(キャミソールかTシャツ)
体験レッスン150円
※手ぶら体験
※完全予約制。体験レッスンは、LAVA全店を通して初めてご利用になる方、または以前の体験レッスンから13ヶ月経過している方(LAVA非会員さま)が対象となります。
キャンペーン入会金・登録金:通常10,000円⇒0円
※体験当日にマンスリーメンバーへご登録の場合

*料金は税込(消費税8%)、店舗によって異なる場合があります。

↓公式サイト↓

「ホットヨガスタジオ・ラバ」口コミ評判

ラバでは、「インストラクターの質が高い」「プログラム数が多く、自分に合った時間や内容で予約できる」といった良い口コミがある一方、悪い口コミも。

グッズの売り込みがスゴイ。

スタジオがとにかく狭い。人気のレッスンはスタジオにぎゅうぎゅう詰め。

「インストラクターの質が高い」という良い口コミがある一方、「インストラクターの質が高い」という悪い口コミも。

これは全国に420店舗以上展開しているので、有能な人材が不足して、店舗によって質にバラツキがある為と考えられます。

ホットヨガスタジオ・ラバ

ホットヨガスタジオ・ラバを始めたが、悪い所が見えて来て解約を決心した場合、どのような手続きが必要でしょうか?

「ホットヨガスタジオ・ラバ」退会

ホットヨガスタジオ・ラバを事情で解約する場合、解約したい月の前鉄の15日までに手続きを行う必要があります。

ホットヨガスタジオ・ラバではレッスンを受講する店舗を2店舗まで選べるコースがありますが、解約する場合は、メイン店舗の店頭のみとなります。

では、解約の申し出を行えばいつでも解約できるかというとそうではありません。

特別入会キャンペーンで入会した場合は、特別価格終了後に5ヶ月間の継続が必要です。

それでも途中で解約した場合、通常料金との差額分を支払う必要があります。

ホットヨガスタジオ・ラバ

zen place(旧ヨガプラス)

スタジオは関東・関西の駅近のアクセスしやすい場所にあり、朝活・通勤通学帰り・ショッピングのついで・自宅近くで…など、ご都合に合わせてスタジオを選ぶことができます。

zen place

「zen place(旧ヨガプラス)」特徴

レッスンの受講には予約が必要です。

店舗全国100店舗以上
※男女共用店舗あり、それ以外は女性専用
■スタジオ関東:銀座・横浜・高田馬場・阿佐ヶ谷・吉祥寺・目黒・五反田・三軒茶屋・自由が丘・学芸大学・西葛西・人形町・川越・下北沢・茗荷谷
■スタジオ関西:心斎橋・梅田・江坂・千里中央・三宮
料金●フリー:14,688円
●月4:9,450円
●月6:12,960円
●プライベートレッスン受講時に利用できるチケットあり。
●小学生以下の「キッズ割」、25歳以下の「Under25割」、70歳以上の「Over70」、37ヶ月以上継続の方の「継続割」をご用意しています。
レンタル
体験レッスン●グループレッスン:1回1,000円
●プライベートレッスン:3回15,000円
キャンペーン体験当日入会で入会金0円(通常20,000円)

*料金は税込(消費税8%)、店舗によって異なる場合があります。

「zen place(旧ヨガプラス) 」口コミ評判

レッスンの種類や数が多く、いつでも行こうと思った時に行けるのは良かった」「インストラクターさんが親身になって一から教えてくれるので好印象」といった良い口コミがある一方、悪い口コミも。

「体験当日にもダイエット飲料やその他の勧誘が多くアンケートなど、時間を取られた。

時間帯次第では予約が取りくい事もあった。

zen place(旧ヨガプラス)

「zen place(旧ヨガプラス) 」退会

解約の申し出は25日までに行えば、翌々月1日から適用となります。

入会金無料キャンペーンの利用で入会された場合は、4ヶ月が条件になっています。

病気や妊娠等のやむを得ない事情以外の理由により入会月より 4ヵ月以内に退会を申し出される場合、入会金無料キャンペーンの特典が取り消されるので、入会金20,000円(税別)を支払う必要があります。
※違約金は必要ありません。

zen place(旧ヨガプラス)

ホットヨガスタジオ・ロイブ

女性専用スタジオだから、お気に入りのウェアで沢山汗をながせます。
なんと98%の方が効果を実感しています!
ホットヨガスタジオ・ロイブ

「ホットヨガスタジオ・ロイブ」特徴

女性の為に開発したオリジナルレッスン。
室温38℃・室温65%のスタジオで、各プログラムの効果を実感して下さい。
≪おすすめレッスン≫
・リンパデトックス
・セルトル美脚ヨガ
・リラクゼーションヨガ

店舗全国33店舗
*店舗は全て女性専用
■北海道:札幌・函館・旭川
■東北:八戸・仙台・秋田・山形
■関東:自由が丘・池袋・銀座・町田・ふじみ野・イオンタウン上里・水戸・イオン古河・小山・前橋
■甲信越:長岡・富山・アルプラザ小杉・長野・松本・上田・金沢・小松
■東海:浜松・名古屋・長久手・岐阜・各務原・美濃加茂
■近畿:NU茶屋町・なんば・天王寺・高槻・京都四条・イオン近江八幡・神戸三宮・姫路・和歌山・紀伊田辺
■中国・四国:岡山・倉敷・イオンタウン水島・高松・丸亀・徳島
■九州:福岡・トキハわさだタウン・トキハ別府・ゆめタウン光の森・宮崎・イオン都城
料金●月4回会員:9396円
●デイタイム会員:12,000円
●フルタイム会員:13,824円
*料金は店舗によって異なる場合がございます。
レンタル●レンタルウェア上下・バスタオル・フェイスタオル・水550ml×2本・ヨガマット
体験レッスン手ぶらで体験500円。
*紀伊川辺店、和歌山店はキャンペーン適用外
キャンペーン●3ヵ月通い放題2,916円
*地域限定
●入会金(1,000円)・手数料(5,076円)⇒0円
*いずれも体験レッスン当日にご入会いただいた方

*料金は税込(消費税8%)、店舗によって異なる場合があります。

↓公式サイト↓

「ホットヨガスタジオ・ロイブ」口コミ評判

「ロイブ」は「98%の方が効果を実感」とありますが、実際の所はどうなのでしょうか?

「豊富なコースがあるので、自分の選びたいコースをニーズに合わせて選んでいくことができる。」

「インストラクターも通ってるお客さんもとても良い人ばかりで仲間が増えたことが一番嬉しいです。」

良い口コミがある一方、悪い口コミも。

●2年前は良かったが、どんどんベテランのインストラクターがいなくなり、今は全然教えられない人ばかり。
●全国に店舗を増やしているせいか、教え方も上手で好きなインストラクターさんがどんどん転勤でいなくなる。
すぐに入会させようとするくせに退会するときには全然簡単に辞められない。

「ロイブ」は、他のホットヨガスタジオと比べると店舗数が少ないです。

その為、店舗拡大を勧めているようですが、その弊害がインストラクターの移動に伴う質の低下。

プログラムは多数あっても、教えられるインストラクターがいないので、実際に受講できるプログラムは基本的なものばかり、というのが実情のようです。
*調査時の情報です。

ホットヨガスタジオ・ロイブ

「ホットヨガスタジオ・ロイブ」退会

「ホットヨガスタジオ・ロイブ」の退会(解約)方法です。

「ホットヨガスタジオ・ロイブ」の退会(解約)申し出は、希望日の2ヵ月前の20日(20日が定休日の場合は前営業日)までに店舗の店頭で行う必要があります。

退会は上記の条件を満たせばいつでもできるのかというとそうではなく、キャンペーン適用で入会した場合、各キャンペーンごとに継続期間(3ヵ月とか8ヵ月)が決められおり、やむを得ない事情が無い限り、途中で退会はできません。

どうしても退会した場合は、キャンペーン価格と通常料金との差額を支払う必要があります。

ホットヨガスタジオ・ロイブ

ホットヨガ比較一覧表

上記で取り上げたホットヨガの比較一覧表です。

項目ホットヨガ・カルド ホットヨガスタジオ・ラバzen place(旧ヨガプラス) ホットヨガスタジオ・ロイブ
店舗数全国80店舗全国420店舗全国100店舗全国33店舗
月4回料金7,538円8,300円9,450円9,396円
レンタルタオルプラス/手ぶらプラスフェイスタオル・バスタオル・ウエア上下・他フェイスタオル・バスタオル・ウエア上下・他フェイスタオル・バスタオル・ウエア上下・他
体験レッスン980円150円1,000円~500円
キャンペーン入会金0円・事務手数料0円・初月会費0円入会金・登録金:通常10,000円⇒0円体験当日入会で入会金0円(通常20,000円)体験当日入会で入会金0・手数料円/3ヵ月通い放題2,916円

*料金は税込(消費税8%)、店舗によって異なる場合があります。

ホットヨガスタジオの注意点

最後にホットヨガスタジオを利用する時の注意点をご紹介します。

●利用条件
●レンタル
●グループレッスン
●ホットヨガのレッスンを受けるタイミング
●退会(解約)
●効果が出るまでの期間
●水分補給
●汗をこまめにふく
●化粧は落としてから
●ホットヨガ前後の入浴は厳禁

利用条件

回数制限のないコースであっても利用できるのは1日1回です。

グループレッスン

ホットヨガのレッスンは基本、グループレッスンです。
グループレッスンは料金が安い分、個別指導はありません。

不明な点は積極的にインストラクターに質問しましょう。
「親身になってくれない」「納得がいく回答がない」なら、そのホットヨガを続けても効果は期待できないかもしれません。

レンタル

ホットヨガのレッスンを受講する時は、ウェアやタオル等が必要です。
※レンタルしているホットヨガが大半なので、手ぶらでレッスンを受講可能です。仕事帰り等にレッスンを受講する時に便利です。

ホットヨガのレッスンを受けるタイミング

ホットヨガのレッスンを受けるタイミングは空腹時がベスト。
食後なら2時間は開けるのがオススメ。
▶ホットヨガの効果的なやり方は⇒ホットヨガの効果とデメリット~「痩せない」とならない効果的なやり方

退会(解約)

キャンペーン適用で入会した場合、途中退会(解約)の場合、違約金+通常料金との差額を支払う必要があります。
*違約金は0円のホットヨガスタジオもあります。

効果が出るまでの期間

体質はすぐには変わりません。
一般的にホットヨガで効果が実感できるまで、週1回以上のペースで3ヵ月程度かかります。
※週2~3回だとベストです。
最低週1回ペースで3ヵ月以上続けましょう。

水分補給

ホットヨガでは大量の汗をかくので水分補給が必要です。
特にベタベタ汗の方は、失われた塩分やミネラルをスポーツドリンクで補いましょう。
▶ベタベタ汗について詳しくは⇒ベタベタ汗の原因は?解消法は?ベタベタ汗対策を徹底解説

汗をこまめにふく

発汗は体温を下げる為です。
かいた汗をそのままにすると体温低下につながります。
汗はこまめに拭き取りましょう。
フェイスタオルは必須です。

化粧は落としてから

発汗で毛穴の汚れの排出が期待できます。
ホットヨガを受ける時は、メイキャップは落としてからが、肌トラブルの原因にならず、無難です。

ホットヨガ前後の入浴は厳禁

ホットヨガ前後の入浴は体に負担をかけるので厳禁です。
ホットヨガ後はシャワーで汗を流しましょう。
*バスタオルが必要です。
*勿論、着替えの下着も持参。

おすすめのホットヨガスタジオ

ホットヨガスタジオを選ぶには以下のポイントがありました。

●店舗数で選ぶ
●料金で選ぶ
●インストラクターやスタジオの雰囲気で選ぶ
●レッスンの受講に予約あるなしで選ぶ
●プログラム内容で選ぶ
●女性専用・男性可のホットヨガスタジオを選ぶ

具体的におすすめのホットヨガスタジオをご紹介します。

店舗数で選ぶ

今回ご紹介したホットヨガスタジをで圧倒的な店舗数を誇るのは、ホットヨガスタジオ・ラバです。

全国420店舗は断トツ。

店舗数で選ぶなら、おすすめのホットヨガスタジオはホットヨガスタジオ・ラバです。

料金で選ぶ

料金的に一番安いのは、 ホットヨガ・カルド

ホットヨガ・カルドホットヨガスタジオ・ラバから移動される方は多いです。

その理由は料金。

「ホットヨガスタジオ・ラバ」は高い、「ホットヨガ・カルドは安い」と言う口コミが多いです。

インストラクターやスタジオの雰囲気で選ぶ

インストラクターやスタジをの雰囲気は店舗によって異なるので一概に言えません。

ただ、ホットヨガスタジオ・ラバzen place(旧ヨガプラス)はグッズの売り込みが激しいという口コミが多いです。

レッスンの受講に予約あるなしで選ぶ

ホットヨガスタジオの場合、レッスンを受けるには基本的に予約が必要です。

但し、人気が高いプログラムは予約がとれないことも。

また、予約が取れても、「教室が狭い、人気プログラムは人が多くてぎゅうぎゅう。隣の人と手がぶつかる。」といった口コミが多いホットヨガスタジオ(ホットヨガスタジオ・ラバ)もあります。

予約なしでレッスンを受講できるホットヨガはホットヨガ・カルドです。

ホットヨガ・カルドホットヨガスタジオ・ラバと比べて、教室が広いので、予約なしでもギュウギュウということはないようです。

但し、レッスン後のシャワーは混む場合があります。

プログラム内容で選ぶ

ホットヨガは自分の目的に合ったプログラムを選ぶと効果が得やすいです。

ブログラム数と多いと自分に合ったプログラムを選びやすいですが、ブログラム女性の人気のプログラムだけ提供しているホットヨガスタジオもあります。⇒ホットヨガスタジオ・ロイブ

女性専用・男性可のホットヨガスタジオを選ぶ

全店舗が女性専用のホットヨガスタジオはホットヨガスタジオ・ロイブです。

それ以外のホットヨガスタジオは、店舗によって女性専用と男女可があります。

の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ