快適ハーブ粒[楽美健快]効果・副作用~良い口コミ・悪い口コミ

楽美健快「快適ハーブ粒」にはどのような効果及び副作用があるのでしょうか?
よく似た商品名の「快適ハーブ粒」、「快適ハーブ粒+乳酸菌」及び「快通ハーブ粒」、「快通ハーブ粒+乳酸菌」の違いは?
「快適ハーブ粒」、「快適ハーブ粒+乳酸菌」の良い口コミ・悪い口コミは?
「快適ハーブ粒」の効果的な飲み方は?
これを読みば「快適ハーブ粒」に関する疑問をスッキリ解決!

sponsorlink

快適ハーブ粒とは

快適ハーブ粒は美容と健康に良いとされている厳選された天然の野草を細粒粉末にし、粒状にしたものです。

茶葉抽出よりも食物繊維が摂取出来る健康食品です。

快適ハーブ粒

快適ハーブ粒はこんな方におすすめ!

■日頃の食事で繊維不足を感じている方
■ダイエットが気になる方。

快適ハーブ粒の成分

センナ茎エキス末、アオイの葉、カキの葉、ビワの葉、ハスの葉、マテ、オレンジピール、パパイヤピール、ソルビトール、セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、微粒二酸化ケイ素

快適ハーブ粒の種類

楽美健快の快適ハーブ粒には「快適ハーブ粒」、「快適ハーブ粒+乳酸菌」及び「快通ハーブ粒」、「快通ハーブ粒+乳酸菌」があります。
後の2商品は「快”適”ハーブ粒」ではなく「快”通”ハーブ粒」です。

4商品の違いは何でしょうか?
比較してみました。

「快適ハーブ粒」

内容量120粒
1日目安量4~8粒
価格3,132円(税別)
成分センナ茎エキス末、アオイの葉、カキの葉、ビワの葉、ハスの葉、マテ、オレンジピール、パパイヤピール、ソルビトール、セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、微粒二酸化ケイ素

「快適ハーブ粒+乳酸菌」

「快適ハーブ粒+乳酸菌」は、「快適ハーブ粒」が2019年4月にリニューアルされたものです。

トレンドの有胞子性乳酸菌ラクリス-Sがプラスされています。

内容量120粒
1日目安量4~8粒
価格3,132円(税別)
成分センナ茎エキス(国内製造)、アオイの葉末、ハスの葉末、有胞子性乳酸菌末、カキの葉末、ビワの葉末、マテ葉末、みかんの皮末、パパイヤ末/ソルビトール、セルロース、ショ糖エステル、微粒二酸化ケイ素

「快通ハーブ粒」

「快適ハーブ粒」も「快通ハーブ粒」も内容、価格とも同じです。
どうやら、キリン堂が店頭及び通販で販売しているのが「快適ハーブ粒」、キリン堂以外では「快通ハーブ粒」という商品名で販売しているようです。

販売元はいずれも、ナチュラルウェーブです。

内容量120粒
1日目安量4~8粒
価格3,132円(税別)
成分センナ茎エキス末、アオイの葉、カキの葉、ビワの葉、ハスの葉、マテ、オレンジピール、パパイヤピール、ソルビトール、セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、微粒二酸化ケイ素

「快通ハーブ粒+乳酸菌」

「快通ハーブ粒+乳酸菌」は「快通ハーブ粒」がリニューアルした商品です。

トレンドの有胞子性乳酸菌ラクリス-Sがプラスされています。

内容量120粒
1日目安量4~8粒
価格3,132円(税別)
成分センナ茎エキス(国内製造)、アオイの葉末、ハスの葉末、有胞子性乳酸菌末、カキの葉末、ビワの葉末、マテ葉末、みかんの皮末、パパイヤ末/ソルビトール、セルロース、ショ糖エステル、微粒二酸化ケイ素

快適ハーブ粒の効果

快適ハーブは薬ではありませんが、センナ茎エキスが配合されているので、便秘解消効果を期待できます。

センナ茎エキスとは?

センナ茎エキスは、チンネベリーセンナの「小葉」「葉柄」「葉軸」「実」「花」等を含まない「茎」だけを原料として抽出し、センノシド含量は約1%(1.0±0.2%)になっています。

センナ茎エキスの作用

便秘改善作用
大黄、アロエなどと同じ成分を含み、腸の粘膜を刺激して蠕動運動をおこさせ、水分の分泌を促し便を柔らかくする作用があります。

▶引用:いずれも便秘プラスダイエット効果 「センナ茎エキス」/三生医薬株式会社

快適ハーブ粒の副作用

センナの葉と実の部分は医薬品も用いられ、茎の部分にも薬効成分があるにもかかわらず、利用されてきませんでした。

それが、2003年に食品として利用できるようになりました。
但し、センノシド含量は約1%(1.0±0.2%)という条件があります。

快適ハーブ粒の主成分はセンナ茎であり、人によっては、あるいは摂り過ぎると、腹痛・下痢等の副作用が生じる場合があります。

この為か、「妊婦の方は、ご使用をお控え下さい。」との注意書きがあります。

快適ハーブ粒の口コミ

楽天のみんなのレビュー口コミでは5つ星中3.91(200件)、Amazonカスタマーレビューでは5つ星中(件)です。
※楽天のみんなのレビュー口コミの評価はお試しサンプル(4粒×5)の評判です。
※「快適ハーブ粒」の口コミには「快通ハーブ粒」の口コミも混ざっています。

快適ハーブ粒の良い口コミ

「お試しで購入してみましたがお腹が痛くならずにするっと出ました!」

「やっとすっきり出来た。麹酵素だのお茶だのいろいろためしたけどどれもいまいちで・・・これ飲んだ5日間で腸が軽くなった気がする。」

「お昼前の空腹時に届いたので、一袋(4粒)飲みましたが、夕方から夜にかけて三回出ました!」

快適ハーブ粒の悪い口コミ

便秘は改善されました腹痛が私の場合はひどかったです!合いませんでした!」

「センナ入りです。しかもガンコな私の便秘にはスッキリしませんでした。

全然出ませんでした。水分量や食事量増やせばでるかな。」

快適ハーブ粒+乳酸菌の口コミ

楽天のみんなのレビュー口コミでは5つ星中4.50(4件)、Amazonカスタマーレビューには口コミがありません。
※「快適ハーブ粒+乳酸菌」の口コミには「快通ハーブ粒+乳酸菌」の口コミも混ざっています。

快適ハーブ粒+乳酸菌の良い口コミ

「正直これに頼りたくないですが、我慢出来ずにリピしました。効果はあります。」

「お腹が、痛くならず自然な感じできますし、普通の便秘薬みたいに後まで痛いと言うのは無く、不快感なしに安心して飲めます。」

かなりの便秘症ですが効果大で6~12時間後に快通です。」

快適ハーブ粒+乳酸菌の悪い口コミ

「便秘は改善されましたが腹痛が私の場合はひどかったです!合いませんでした!」

体が慣れてきてしまったのか、飲むタイミングを気をつけないとあまり効果がないときがあります。」

快適ハーブ粒の効果的な飲み方

飲むタイミング

快適ハーブ粒はいつ飲むのが効果的なのでしょうか?

おすすめは就寝前です。

「就寝前に飲んだら翌朝、どっさり」という口コミが割とあります。

それと基本は空腹時。
「空腹時に服用するのが一番効果があります。」という口コミもありますので、ご参考に。

飲む量

快適ハーブ粒の注意書きには「十分な水と一緒に4~8粒程度お好みに応じてお召し上がりいただくのがおすすめです。」とあります。

通常は1日4粒ですが、効果が感じられない場合は8粒一気に飲んでみてはいかがでしょうか?

「今回は寝る前に4粒飲んでも効果が芳しくなく・・・試しに、と次は寝る前に最大量の8粒を服用してみました。すると次の日の午前中にはどっさり!効果があまりないな~と思われた方は、一気に最大量飲んでみるといいかもしれません。」という口コミもあります。

※人によってお腹が痛くなる場合があります。自己責任でお願いします。

快適ハーブ粒を飲む時の注意点

注意書きにもあるように「十分な水と一緒に飲む」のがポイントです。
水の量が少ないと、効果が実感できない場合があります。

快適ハーブ粒、快適ハーブ粒+乳酸菌の最安値は?

通販大手のAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング並びに公式サイトの価格を調べてみました。
※税込価格は全て消費税8%の場合です。

「快適ハーブ粒」、「快適ハーブ粒+乳酸菌」はAmazonでは取り扱いがありません。
「快通ハーブ粒」、「快通ハーブ粒+乳酸菌」は楽天市場、Amazonともに取扱があります。

●楽天市場
1袋3,132円(税込)+送料648円
3袋9,396 円(税込)送料無料
お試しサンプル(4粒×5)200円(税込)メール便送料無料

●Amazon
1袋3,132円(税込)
3袋9,396円(税込)
5袋13,000円(税込)

●Yahoo!ショッピング
1袋3,132円(税込)+送料648円
3袋9,396 円(税込)送料無料
お試しサンプル(4粒×5)200円(税込)メール便送料無料

●公式サイト
3,132円(税込)+送料200円
※サンプル付き

「快適ハーブ粒」の最安値はAmazonの5袋セット価格です。

「快適ハーブ粒(快通ハーブ粒)」も「快適ハーブ粒(快通ハーブ粒)+乳酸菌」も3個以上が送料無料でお得です。

価格は参考価格です。変動します。
送料はショップによって異なります。

快適ハーブ粒のまとめ

快適ハーブ粒の種類と違い

快適ハーブ粒には「快適ハーブ粒」、「快適ハーブ粒+乳酸菌」及び「快通ハーブ粒」、「快通ハーブ粒+乳酸菌」がありますが、違いは以下です。

「快適ハーブ粒」と「快通ハーブ粒」は内容が同じ。
キリン堂で販売しているのが「快適ハーブ粒」、キリン堂以外では「快通ハーブ粒」という商品名で販売。

●「快適ハーブ粒(快通ハーブ粒)+乳酸菌」は「快適ハーブ粒(快通ハーブ粒)」をリニューアルしたもの。

「快適ハーブ粒」に含まれる成分に有胞子性乳酸菌ラクリス-Sがプラスされています。

快適ハーブ粒の効果と副作用

「快適ハーブ粒」の効果は便秘解消です。
「快適ハーブ粒」は便秘解消に役立つセンナ茎が含まれています。

もともとセンナ茎には薬効がありますので、人によっては、あるいは摂り過ぎによって、腹痛や下痢等の副作用が生じる場合があります。

口コミで「お腹が痛くならない」という方がいる一方、「お腹が痛くなる」と言う方がいるのはこの為です。

便秘の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ